写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク

済州石文化公園 – 漢拏山(ハンラサン・한라산)の北東、済州市朝天邑にある石文化公園は火山島である済州島の歴史を様々な展示から感じ取れる場所です。2006年にオープンし、敷地はおよそ100万平米の面積がある非常に広い公園になっています。

済州島と石文化 – 済州島を語る際に外せない要素が石文化です。観光に行くとよく目にするトルハルバン(石のおじさん)も石を使った装飾の一つですし、海岸線を歩くと黒を中心とした独特の形状をした石による風景に出会えます。その風景は済州島が火山活動によって生まれたことに由来し、噴火時の火山岩や溶岩片などが現在に残っているためです。

また物語の世界ではありますが、済州島の創造の女神と言われる「ソルムンデハルマン」とその息子である「五百将軍」の伝説にも石が登場します。この石文化公園はその「ソルムンデハルマン」と「五百将軍」をテーマにし、済州島の歴史を知る公園として親しまれています。

おすすめ観光は – さて上記のような由緒のある石文化公園ではありますが、正直なところ、なかなか学生の歴史研究など以外では訪れにくい分野でもあります。そこでおすすめは、ドライブコースの一環として寄ってみようというアイデアです。

写真や下の地図でもお分かりになるかもしれませんが、済州島漢拏山の近くにある公園なので天気が良ければとても空気がきれいで、またドライブ中の道路沿いにある牧場で馬を見ることもできます。自分はレンタカーで済州島を一周しましたが、この辺りは道路も整備されていて走りやすく、とても爽快なドライブコースになっています。

石文化公園 駐車場

広い駐車場。こんなレンタカーで済州島一周してました。

富士山周りに似ている感じ – 日本で想像すると富士山周りのドライブコースによく似ていると思います。昼間はもちろんですが、夕景もきれいです。また内緒のおすすめなんですがこの石文化公園は駐車場がとても広いのです。漢拏山周りのドライブをしつつ、この公園駐車場でちょと一休み(もちろん施設も時間があったら入場)して、美味しい空気をいっぱい吸ってリフレッシュというのが、自分的には旅行で一番おすすめかなあと思います。

、、、それでは皆様、今日も一日お疲れさまでした ^ – ^

Instagram

おすすめ関連記事    “済州島”  “韓国”

韓国済州島の関連記事一覧はこちらです

参照リンク 漢拏山wiki 済州石文化公園


<観光用地図>

グーグルマップへ (別ページ)
Location :Jeju Stone Park  – San119 Gyorae-ri, Jocheon-eup, Jeju, Jeju Island 695-961, South Korea


ダウンロードサイト 小林直行写真素材の販売サイト。料金的にもオススメです。

写真事務所マザーズクリエイティブ撮影実績プロフィールよくある質問お問い合わせ
オフィシャル公式撮影各種メディア取材ダウンロード
ドキュメンタリーポートレート人物写真イタリア写真
沖縄写真ベトナム写真韓国写真
ニューヨーク写真中国写真今日の一枚写真ブログ

サイトトップページへ

写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク