写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク

フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ教会の中庭に出てみると立派な糸杉が立っているのが分かります。ここは緑の回廊(キオストロ・ヴェルデ)と呼ばれている場所で、芸術作品に溢れるこの聖堂の中でも落ち着いた雰囲気を持つ安らぎの空間となっています。

糸杉と芸術というとゴッホの『糸杉と星の見える道』という作品が一番有名かもしれません。少し調べてみると、この作品を描いた時のゴッホはすでに晩年で、弟のテオドロスに手紙を送ると「いつも糸杉に心惹かれている。その美しいラインはエジプトのオベリスクのように調和がとれている」と語ったそうです。ゴッホが題材として好んだ糸杉の花言葉は「死・哀悼・絶望」、そして「再生」です。
また糸杉はキリストが磔にされた十字架の材料だったという伝説もあります。

壁面に描かれているフレスコ画も古い作品では1300年代の絵画もあり、歴史を感じる落ち着きと美しさです。この中には初期ルネサンスの画家パオロ・ウッチェロの最高傑作とされている『大洪水と終息』という作品もあります。彼の本名は実はパオロ・ディ・ドーノと言い、ウッチェロというのは愛称で、それは「小鳥」を意味しているそうです。鳥を描くのが上手だったからと言われています。

、、、それでは皆様、今日も一日お疲れさまでした ^ – ^


おすすめ関連記事

イタリア関連記事一覧はこちらです

サイト内関連記事 【世界遺産】サンタ・マリア・ノヴェッラ【フィレンツェ】

<他の歴史や地域の参考本などの別検索もできます>


<観光用地図>

グーグルマップへ(別ページ)
撮影地:イタリア フィレンツェ 写真撮影:小林直行
解説wiki:サンタ・マリア・ノヴェッラ教会


ダウンロードサイト 小林直行写真素材の販売サイト。料金的にもオススメです。

写真事務所マザーズクリエイティブ撮影実績プロフィールよくある質問お問い合わせ
オフィシャル公式撮影各種メディア取材ダウンロード
ドキュメンタリーポートレート人物写真イタリア写真
沖縄写真ベトナム写真韓国写真
ニューヨーク写真中国写真今日の一枚写真ブログ

サイトトップページへ

写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク