写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク

韓国の寺院に行くと、写真のように青や赤や緑などの独特の装飾が見られる歴史的建造物を良く見かけます。その装飾を丹青(タンチョン)といいます。

丹青(タンチョン)は、昔の建物は木造で、そのため雨や風または害虫から保護する目的で塗られたのが始まりだそうです。また、お化け(昔でいう妖怪)や災害である火事を防ぐような願いも込められていたと伝えられています。

丹青(タンチョン)についてはまだまだ面白い部分もあるので、以下の別記事で続きを記載します。

(上記は韓国人のプロ翻訳家である友人の協力により記載しました)

、、、それでは皆様、今日も一日お疲れさまでした ^ – ^


【済州牧官衙】 丹青の色使い【韓国済州島】

おすすめ関連記事

韓国済州島のブログ一覧はこちらです

参照リンク  丹青(タンチョン)韓国語サイト
丹青(タンチョン)仏殿を飾る華やかな色彩と絵 韓国語サイト

<↑他の歴史や地域の参考本などの別検索もできます>


<観光用地図>

グーグルマップへ(別ページ)
撮影地:韓国済州島 写真撮影:小林直行


ダウンロードサイト 小林直行写真素材の販売サイト。料金的にもオススメです。

写真事務所マザーズクリエイティブ撮影実績プロフィールよくある質問お問い合わせ
オフィシャル公式撮影各種メディア取材ダウンロード
ドキュメンタリーポートレート人物写真イタリア写真
沖縄写真ベトナム写真韓国写真
ニューヨーク写真中国写真今日の一枚写真ブログ

サイトトップページへ

写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク