写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク

首里城歓会門 – 歓会門 (かんかいもん)は首里城の城郭内に入る第一の正門になります。場所としては先日の記事に書いた瑞泉門の手前にあります。1477年から1500年頃の尚真王の時代に創建された石作りのアーチが特徴的な門で、木造の櫓(やぐら)がその上に載せてあります。写真にもありますが、左右にあるシーサーは魔除けの意味で置かれています。

歓会とは – 名前の由来である歓会とは「歓迎する」という意味になります。古来から首里城へ招き入れてきた中国皇帝の使者である「冊封使(さっぽうし)」などを歓迎するためにこの名前が付けられたそうです。

小説「テンペスト」の舞台にも– 19世紀末の琉球王朝を舞台にした小説「テンペスト」(池上永一)の中にも舞台として登場します。女優の仲間由紀恵さんが演じた舞台やドラマで記憶に残っている人もいるかもしれません。

観光で訪れると-この門は首里杜館(お土産や食事など)の前を通って守礼門を過ぎた場所にあります。守礼門は有名ですので、興味を持って写真を撮ったりすることも多いのですが、この歓会門や瑞泉門は石作りの立派な門があるなあと思いつつ通り過ぎてしまう感じがあります。せっかく首里城を訪れたならそれではもったいないなあという気もします。
歴史上、首里城正殿と俗世を区分けする意味のある門であり、また沖縄の文化には欠かせない石作りの雰囲気も素敵です。ぜひ、これなんだろう?とそのまま通り過ぎずに、16世紀中国王朝との交易の際は当時の中国人使者が正装で通ったんだなあなんて想像するだけで、沖縄独特の歴史に触れた気がしてより思い出深い旅になるんじゃないかなと思います。

、、、それでは皆様、今日も一日お疲れさまでした ^ – ^


おすすめ関連記事   “沖縄”

沖縄の関連記事一覧はこちらです

参照リンク 首里城公園公式サイト

<他の歴史や地域の参考本などの別検索もできます>


<観光用地図>

グーグルマップへ(別ページ)
撮影地:沖縄,那覇市,首里城  写真・文:小林直行


ダウンロードサイト 小林直行写真素材の販売サイト。料金的にもオススメです。

写真事務所マザーズクリエイティブ撮影実績プロフィールよくある質問お問い合わせ
オフィシャル公式撮影各種メディア取材ダウンロード
ドキュメンタリーポートレート人物写真イタリア写真
沖縄写真ベトナム写真韓国写真
ニューヨーク写真中国写真今日の一枚写真ブログ

サイトトップページへ

写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク