写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク

街並みにヨーロッパ中世の雰囲気を残すオルヴィエートの象徴的な存在が、街の中心に建つオルヴィエートの大聖堂(ドゥオーモ)です。このドゥオーモの建設は14世紀初頭頃から始まり、のべ300人以上の建築家や彫刻家、画家などが参加し完成されたと伝えられています。

その聖堂内にあるサン・ブリツィオ礼拝堂は訪問者にとっては必見の場所の一つです。写真にあるように天井や壁面のフレスコ画が美しく、時を忘れ見とれてしまうほどです。

サン・ブリツィオ礼拝堂には、ルネッサンス時代(14世紀から16世紀頃)のフレスコ画が数多くあり、画家ルカ・シニョレッリの手によって完成されました。この写真だと少しわかりづらいですが、右側の壁面にある水色の背景のフレスコ画(奥)がシニョレッリの代表作である「罪されし者を地獄へ追いやる天使(地獄)」という作品です。

この大聖堂は観光名所でもあるので訪問客も多くいますが、誰もいなくなると聖堂内は自分の足音が響くくらいの静寂を取り戻します。中世から時間が止まっているような空間の中で、礼拝堂のフレスコ画は時を超えて生き続け、変わらず静かに美しく輝いていました。

、、、それでは皆様、今日も一日お疲れさまでした ^ – ^


おすすめ関連記事

イタリア関連記事一覧はこちらです

参照リンク   オルヴィエート  中世の面影残る美しい丘の上の街     オルビエート大聖堂
ルカ・シニョレッリ

<他の歴史や地域の参考本などの別検索もできます>


<観光用地図>

グーグルマップへ(別ページ)
撮影地:イタリア ウンブリア州 オリビエート  写真:小林直行


ダウンロードサイト 小林直行写真素材の販売サイト。料金的にもオススメです。

写真事務所マザーズクリエイティブ撮影実績プロフィールよくある質問お問い合わせ
オフィシャル公式撮影各種メディア取材ダウンロード
ドキュメンタリーポートレート人物写真イタリア写真
沖縄写真ベトナム写真韓国写真
ニューヨーク写真中国写真今日の一枚写真ブログ

サイトトップページへ

写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク