「クリエイティブの種」
(写真ブログ 「今日の一枚」一覧リンク)


クイリナーレ宮殿


トップ写真を見ていただくと、右側に続いている大きな建物がクイリナーレ宮殿になります。道沿いにある大きな宮殿はイタリア共和国の大統領官邸として使われています。ローマの七つの丘であるクイリナーレの丘にあり、天気が良ければ気分よく散歩できる落ち着いた場所になっています。

クイリナーレ宮殿 小林直行


カルロ・アルベルト


宮殿の左側にある樹木の場所は公園になっています。広くてベンチもあり過ごしやすい公園で、名前はVilla Carlo Alberto al Quirinaleと言います。クイリナーレの丘にあるカルロ・アルベルトの別荘(公園)というところでしょうか。この公園の中にはいくつか人物の彫刻があるのですが、そのうちの一つで公園の名前にもなっているカルロ・アルベルトについて簡単に紹介してみたいと思います。

カメラマン小林直行 カルロ・アルベルト

Villa Carlo Alberto al Quirinale

カルロ・アルベルトはイタリアのサヴォイア家の縁戚として1798年に生まれました。年月が過ぎサヴォイア家に男児が得られなかったためサルデーニャ王となったカルロ・アルベルトは、その後オーストリア帝国と戦う第一次イタリア独立戦争を指揮しました。しかし結果的に大きな成果は出せず、晩年はポルトガルに亡命し亡くなったという、最期は不運は人生を送ったようです。ただし、その後に彼の息子のヴィットーリオ=エマヌエーレ2世がイタリアを統一したことにより、その父として知られ、このような銅像が建てられるようになっています(ちなみにヴィットーリオ=エマヌエーレ2世の銅像はベネチア広場にあります)


クイリナーレ通り


喧騒のあるローマ市内であるにもかかわらず、この辺りは静かな場所になっており、旅行者でも昼間であれば気軽に散歩できるスポットになっています。

公園 小林直行

観光スポットであるクイリナーレ広場やベネチア広場やトレヴィの泉にも充分徒歩圏内です。時間があれば真実の口があるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会やテヴェレ川の方まで歩くこともできます。自分も実際に歩きましたが、気分良く散歩できたオススメの道になっていますよ ♪

、、、それでは皆様、今日も一日お疲れさまでした ^ – ^

おすすめ関連記事    “ローマ” 

イタリアの関連記事一覧はこちらです

参照リンク  クイリナーレ宮殿wiki カルロ・アルベルトwiki ヴィットーリオ=エマヌエーレ2世


<観光用地図>
グーグルマップへ(別ページ)
location : Villa Carlo Alberto al Quirinale    写真撮影:小林直行


ダウンロードサイト 小林直行写真素材の販売サイト。料金的にもオススメです。

写真事務所マザーズクリエイティブ撮影実績プロフィールよくある質問お問い合わせ
オフィシャル公式撮影各種メディア取材ダウンロード
ドキュメンタリーポートレート人物写真イタリア写真
沖縄写真ベトナム写真韓国写真
ニューヨーク写真中国写真今日の一枚写真ブログ

サイトトップページへ

「クリエイティブの種」
(写真ブログ 「今日の一枚」一覧リンク)