写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク

ベトナムの物価は安い?- ホーチミンに行った際に「ベトナムは物価が安いから、あれやこれやお土産がたくさん買えるな」と目論んでいたのですが、「あれ?思ったほどそんなに安くないぞ。。。以前にタイに行った時の方が安かったかも」と感じたので少し調べてみたいと思います。ちなみに写真はホーチミン路地裏の小さな商店です。電光掲示板の派手な感じが素敵です。(参考物価は2015年頃のお話です)

ホーチミンの物価事情 –まずはホーチミンの物価事情です。ベトナムの物価自体が上がっており、またホーチミンは商業都市ですので食事価格など物価が反映しやすい街であります。ハンバーガーセットが400円〜500円、レストランで生ビール150円〜200円、ローカル食堂で食事をするなら400円〜800円、標準的なフォーが250円〜350円。

どうでしょう?「安い!!!!」という感じではないのではと思います。

もちろん都市部を離れ田舎の方へ行くと、物価はグーンと安くなります。このブログなどで紹介しているミトーのメコン川クルーズは同行者が英語に堪能だったため英語ツアーでしたが、1日中いろいろ観光名所をまわってくれて、なんとツアー料金「1000円!」(日本円換算)でした。これは安い。うん。

円安効果 – その2はこちらの事情で、日本のアベノミクスによる円安効果です。ベトナムのドンに対して、こちらの円の価値が下がったんですね。そうなると単純に言うと旅行者の換金レートは損をするわけで、財布に多少ゆとりがなくなります。日本経済全体からしたら当時必要なことだったとは思うんですが、円安のため海外旅行に気楽に行けるような感じではないのは、私のような旅行好きには残念な話です。

海外旅行中は1.5倍くらいの予算で – ちなみに上記の1000円ツアーのような安いものは探せばもっとあるんでしょう。ただ、ネット情報などで安いものを調べて行っても、あれ思ったより金がかかるなというのは他の国でも何度も経験しているので、旅行はやっぱりあんまりお金にこだわりすぎずに行った方が楽しめますよね。

自分の感覚ではどこの国に行くにしても、考えてた予算より1.5倍くらいかかるなと思いながら旅行しています。そうするとお金のことは忘れて現地の文化や伝統、風景が心の底から楽しめる旅になるのかなあと思っています。

、、、それでは皆様、今日も一日お疲れさまでした ^ – ^


おすすめ関連記事

ベトナムホーチミンの関連記事一覧はこちらです

参照リンク ベトナムドン (VDN)は円でいくら? ベトナムの物価事情!
1000円で何が買える?格安ベトナムの物価事情!
フォーはベトナムの定番料理。ホーチミンでオススメのお店15選

<他の歴史や地域の参考本などの別検索もできます>


<観光用地図>

グーグルマップへ(別ページ)
撮影地:ベトナム ホーチミン  カメラマン:小林直行


ダウンロードサイト 小林直行写真素材の販売サイト。料金的にもオススメです。

写真事務所マザーズクリエイティブ撮影実績プロフィールよくある質問お問い合わせ
オフィシャル公式撮影各種メディア取材ダウンロード
ドキュメンタリーポートレート人物写真イタリア写真
沖縄写真ベトナム写真韓国写真
ニューヨーク写真中国写真今日の一枚写真ブログ

サイトトップページへ

写真ブログ :「今日の一枚」一覧リンク